現役エンジニアの私がsarakuエディタを使用する理由

現役エンジニアの私がsarakuエディタを使用する理由

皆さんは、エディタ何を使ってますか?
さすがにメモ帳使ってる人はいないですよね。
うまく使えば、30分かかる作業も1分に短縮できる重要なツールです。

今回は、私が使用しているsakuraエディタおよび使用方法を紹介します。

なぜ、sakuraエディタなのか

確かにsakuraエディタのほかにも秀丸エディタなど、優秀なエディタは、存在します。

しかし、sakuraエディタは、フリーソフトであるということが一番メリットです。
例えば、自分自身の端末しか使わないという方であれば、お気に入りのエディタを使用いただければいいと思います。

プログラマは、常駐先や客先で作業を行うことが多々あり、フリーソフトでなければ、使用できない場面に遭遇します。

上記の理由により、sakuraエディタをお勧めします。

sakuraエディタについて

サクラエディタは、日本製のWindowsテキストエディタである。フリーウェアとして配布されている。

wikipedia

サクラエディタのダウンロードURL

https://sakura-editor.github.io/

sakuraエディタの便利な使い方

grep検索について

ファイル内での文字検索を皆さんよく使用すると思いますが、フォルダ内すべてのファイルに対して、検索したい!っていうときないですか?

そんな時に使用するのがgrep検索です。

例えば、=を検索すると、検索にヒットしてファイル名、パスが表示されます。

便利なので、ぜひ使ってみてください。

範囲選択について

よくあるのが一列目にある文字を入力したい場合がよくあると思います。

そんな時に使用するのが、範囲選択です。
一列目を範囲選択することで、選択した行すべての一列目に文字を入力することができます。

下記の画像は、一列目を範囲選択して、testの文字を入力した結果です。